pagetop
pagetop
清綱 隆造清綱 隆造
外商部法人営業 グループ主任
2010年中途入社 清綱 隆造
結婚もしたい。家も買いたい。
上司と肩を並べて仕事がしたい。
清綱 隆造
契約と一緒に、
野球の試合も実現するかも。

アパレルで働くフリーターだったとき、就職活動で出会ったのがYTT。接客業ならできるかも、と思って入社して、5年間店舗で働きました。その頃お世話になった店長とは、サッカー仲間としてすぐに意気投合。お客様と距離が近くて、いつでも話しやすくて明るい人でした。そんな店長が、法人営業の立ち上げに参加すると聞いて、導かれるように私も今年の4月に法人営業部に異動。店長は私の上司として、今でも法人営業のお手本を見せてくれます。

私のお客様は現在20社程度。上司に比べるとまだまだ少ない。もっとお付き合いのできる会社を増やしていきたいです。先日、お客様との間で会社の野球部の話題がもちあがったんですけど、最初はそっけなかったお客様と「練習試合しませんか?」なんて話で意気投合できました。店舗の接客との違いに戸惑いながらも、同じお客様とずっと付き合っていく楽しさを日々感じています。

清綱 隆造
休日は由比ヶ浜のバーで、
社長と乾杯。

休みの日に、社長に会うことがあります。由比ヶ浜の社長の息子さんのバーで飲んだり、社長の奥さんと私と3人で、バックネット裏で野球の試合を見せてもらったことも。食事に連れられて行って、「外に出る仕事なんだからもっと頑張れ、研修に行け」と激励されたときは、その日のうちに研修先を探して、飛び込みで行ったこともありました。

社長に会うと、たとえ今結果が出なくても、見捨てないで必ず拾い上げてくれると感じます。実は、もうすぐ入籍予定。マイホームも買いたいから、今の上司と並べるように自分も早くチームを持ちたい。新しい仲間を増やしながら、もっともっと成長していきたいです。うちの会社には、元板前、庭師、ケーブルテレビ会社員や車の販売職など、多様な経歴をもった方が、いきいきと働いています。社長をはじめ、みんな優しく、あったかい人たちです。どんなバックグラウンドの方でも、きっとすぐにファミリーになれますよ。

次のインタビューNext Interview